おたゆのぶらり一人旅

内定を辞退して、海外に飛び出した僕の自由気ままな旅について綴ったブログ。

観光名所がないからつくっちゃった⁉︎ブリスベンのサウスバンク・パークランドが意外と楽しかった件について。

スポンサードリンク

 

どうもこんにちは、おたゆです。

またしても食パンwithチョコムース生活に逆戻りし、質素な生活を送っています。

 

さてさて、今回はシドニー、メルボルンに次ぐ第三の都市、ブリスベンについてです!

 

ブリスベンとは?

 

亜熱帯に位置するクイーンズランド州の州都が、ここブリスベンです。

人口的に見てもシドニー、メルボルンに次ぐオーストラリア第三位の都市。

 

街が整っていて、住みやすい!

と、日本人在住者から定評のある都市です。

 

 

ブリスベンの観光スポットって…

 

f:id:otayu18:20170920113937j:image

さてさて、ブリスベンと言われて、みなさんは何をイメージするでしょうか?

 

 

 

 

そうです。思い浮かばないですよね?

 

実は、この街もともとなんにもなかったんだとか。

なんだか悲しくなってきましたね。

 

 

それでも諦めなかったブリスベン!

たぶん市長さん、相当負けず嫌いだったんでしょうね。

頑張って観光スポットつくっちゃいました。

それがサウスバンク・パークランド(South Bank Parklands)です!

 

 

サウスバンク・パークランド(South Bank Parklands)とは?

子供たちが楽しめる公園施設から、博物館や美術館の文化施設まで、全部まとまっちゃた最高のスポットです!

 

大人から子供まで楽しめること間違いなし!

 

ということで、サウスバンク・パークランドのおすすめスポットを紹介していきたいと思います!

 

 

サウスバンク・パークランドのおすすめスポット

①ブーゲンビリアの遊歩道

パークランド内の道は、ブーゲンビリアのアーチで飾られています。

f:id:otayu18:20170920112139j:image

日差しの強いオーストラリアですが、アーチのつくる日陰でとても心地よい空間に。

 

僕が訪れたときには、たくさんのカップルがのんびり歩いていました。

 

1人で歩いていたのは、僕くらいでとても寂しい気持ちになりました。

 

 

②大観覧車「ホイール・オブ・ブリスベン」

続いて、ブリスベンがつくったのがこれ。

f:id:otayu18:20170920113150j:image

みんな大好き観覧車。

 

高所恐怖症の僕は乗りませんでしたが、なかなか楽しいみたいです!

日本の観覧車より速度が速く、1回で5周も乗せてくれるんだとか。(笑)

 

高さ約60mから見渡すブリスベンの街並みは最高なはず!

 

 

③ストリート・ビーチ

実はブリスベン、これと言って有名なビーチが無いんです。

 

ということで、造っちゃいました

f:id:otayu18:20170920091658j:image

ストリート・ビーチと呼ばれる人工ビーチで、普通にサウスバンク・パークランドの中にあります。

真っ白な砂浜まで用意されており、あたかも本物のビーチのよう!

f:id:otayu18:20170920091647j:image

僕が訪れた日は、日光浴をしながらくつろいでる地元の人々で溢れていました。

 

おまけに子どもが楽しめるようなアトラクションなんかもあります!

 

監視員も常駐しており、本物のビーチに比べると非常に安全。

親子揃って楽しめること間違いなし!

 

 

まとめ

 

f:id:otayu18:20170920115053j:image

正直、来るまでは何もイメージがわかなかったブリスベンてすが、実際は結構楽しかったです!

 

人工的に造られているからこそ、街全体が整ってるし、住みやすいと定評があるのもよくわかりました。

 

ケアンズ、ゴールドコースト間の通過点として、通り過ぎてしまいがちなブリスベンですが、他の都市とは違った魅力に溢れています!

 

ぜひ行ってみてくださいね!

それではまた!