おたゆのぶらり一人旅

内定を辞退して、海外に飛び出した僕の自由気ままな旅について綴ったブログ。

友人との再会part2!からのインド出国。

 

どうもこんにちは。おたゆです。 

 

最新記事までの旅のルートはこちら。

 

さてさて、長々と続いてきたインド編も今回で最終回。

 

ということで、ラストはインドの首都、デリーについて。

 

アグラからデリーへの移動

まずは、インド随一の観光名所「タージマハル」のあるアグラから、デリーへ移動。

 

タージマハルについてはこちら。

www.otayu-burari.com

 

 

アグラ、デリー間は、僕がこれまでお世話になってきたボロボロの列車の他に、インド最高速列車「ガディマン・エクスプレス」が走っているんです!

 

通常の列車では、3時間半くらいかかるところを、ガディマン・エクスプレスならなんと約1時間40分!半分の時間で移動できちゃうわけです!

まあその分運賃も10倍くらいなんですけどね。

 

おまけに、車内も快適なつくりだし、トイレも綺麗でトイレットペーパーがついているんだとか!!

 

インドでトイレットペーパー付きの列車があるとか神です。

 

まあ既に、左手が不浄の手となった僕には不要な代物ですが。

 

 

何はともあれスピード、快適さ共にインドトップクラス。

日本でいう新幹線「のぞみ」みたいなレベル。

ガディマン、まじでハンパないです。

 

 

これまで、移動費をケチるにケチってきた僕でしたが、インド国内での大きな移動もこれで最後。

 

少しでも移動費を節約したい気持ちと、最後くらいハイクラスの列車に乗ってみたい気持ちがあり、マジでめちゃくそ悩みました。

 

 

悩みに悩んだ結果、、、、、

 

 

 

選ばれたのは、、、、

 

 

 

 

f:id:otayu18:20180409144537j:image

3等列車でした。

 

 

おまけに今回の列車は、僕がチケットを買ったときには既に満席

座席が割り当てられませんでした。

 

「テキトーに空いてる席に座っていけ」とのこと。

 

インドでのラスト移動、早速楽しくなってきました。 

 

 

さらに、、、

 

22:00アグラ発、01:30デリー着くらいの列車を選んだのですが、、、

 

 

まーーーっっっったく列車が来ない。

 

 

座席が割り当てられなかったという共通点から、仲良くなったインドのお兄さんいわく、この列車はいつも遅れるんだとか。

 

「いつも遅れるなら、発車時刻ずらせばいいのに…」と思いながら、お兄さんと談笑すること数時間。

 

ようやく列車が来たときには、すでに01:00過ぎてました。(笑)

 

インドらしさ全開です。

 

f:id:otayu18:20180409160957j:image

列車が来てから座席を見つけるまでは、インド生活ナンバー1カオスな時間でした。

 

老若男女問わず、座席が割り当てられなかった人々が、揉みくちゃになりながら席の取り合い。

 

「こりゃさすがに無理だ…」と諦めかけたそのとき!

 

列車の待ち時間で仲良くなったお兄さんが僕の分も空いてる席を見つけ出してくれ、席をGET

 

お兄さんマジでイケメンです。

まあその席、余裕で僕らのチケットで座っちゃいけないとこだったんですけどね。

 

車掌さんにチケット確認されたらヤバいとのことでしたが、お兄さんが教えてくれた最終奥義「車掌さんが来たら寝たフリする作戦」で見事乗り切ることが出来ました。

 

お兄さん、天才です。

 

f:id:otayu18:20180409145044j:image

そんなこんなで、午前5時に無事デリーに到着。

 

インドの3等列車、最後の最後まで楽しませてくれました。

 

 

グローバルパートナーシップサミットに参加

今回、デリーに来たメインの目的は、グローバルパートナーシップサミットへの参加。

f:id:otayu18:20180409145131j:image

グローバルパートナーシップサミットとは、

「エネルギー、インフラ、ヘルスケアから新技術、芸術分野などに関わる各国の政策担当者、企業、研究者に向けた国際サミット」

 

ということで、割とちゃんとしたやつだったんですが、せっかくなので2人で参加してきました。

 

2人?

 

もう一人はもちろん、、、

 

 

 

f:id:otayu18:20180409145200j:image

のりぴー。

この日は、気温が低めでインド人が上着を着ている中、彼はポロシャツ一枚。

 

「インド人に勝ったぜ!!ハハッー!」 

 

と嬉しそうなのりぴーを見て、やはり彼は天才なんじゃないかと思いました。

 

のりぴーについてはこちら。

www.otayu-burari.com

  

参加者のほとんどがビシッとスーツを着ている中、服がなかった僕らはめちゃラフな格好で参加してきました。

 

f:id:otayu18:20180409145510j:image

サミットはこんな感じ。

f:id:otayu18:20180409150018j:image

サミットのディスカッションでは、タメになる話が多々あったし、会場で出会った人達からもいろんな刺激をもらえました。

 

f:id:otayu18:20180409201344j:image 

最終的には、シュリシュリっていうよくわかんないけど大人気のオッチャンが出てきたりもして、ホント参加した価値がありました。

 

 

ついにインド出国!

サミット以外の時間は特に観光らしい観光をすることなく、街をフラフラ。

f:id:otayu18:20180409150656j:plain

 

チャイやラッシーを飲んだり、カレーを食べたり。「THEインド」って感じの時間を過ごしました。

f:id:otayu18:20180409151423j:image

 

ネットの情報では、デリーはすごいウザい街みたいに書かれていることが多いですが、個人的にはそんなに気になりませんでした。

 

 

個人的に驚いたのが、「オールドデリー」と「ニューデリー」の凄まじいギャップ

 

オールドデリーがゴミだらけでカオスなのに対し、

f:id:otayu18:20180409150548j:image

 

f:id:otayu18:20180409150748j:plain

 

ニューデリーでは、異国のように整った景色。f:id:otayu18:20180409150615j:image

 

f:id:otayu18:20180409150614j:plain

全然違う国に見えますよね?(笑)

 

 

そんなこんなで、ついにインド滞在も終了!!!

 

ぶっちゃけ「インド」ってあまり良いイメージがなかったので、サッと回る予定だったんですが、なんだかんだ3週間近く滞在してました。

f:id:otayu18:20180409150810j:plain

 

たしかにインドは、道端のオッチャンがウザかったり、時間にものすごくルーズだったり、駅でなりふり構わず水撒いてたりカオスなことも多々あります。

f:id:otayu18:20180409160602j:image

 

でも、インド人のちょっとウザいくらいフレンドリーな絡みとかは結構好きだったし、今となっては「なんだかんだいい国だったなー」って感じています。

f:id:otayu18:20180409151021j:image

 

ということで、ようやく6ヶ国目のインド出国です!

 

残り20ヶ国。つらインディア。

 

それではまた!