おたゆのぶらり一人旅

内定を辞退して、海外に飛び出した僕の自由気ままな旅について綴ったブログ。

ネズミとゴキブリと南京虫。みんな違って、みんないい。

スポンサードリンク

 

どうもこんにちは。おたゆです。

 

現在、僕はアリススプリングスのヘブンバックパッカーズという安宿に滞在しています。

f:id:otayu18:20171028194651j:image

名前からして、楽園のような宿であることがわかりますね。

 

アリススプリングスで1番の安宿で、

・朝食込み

・Wi-Fi無料

にも関わらず、ロングステイだと週140ドル

 

シェアハウスとほぼ変わらない値段で滞在することができます。

 

今回は、そんなアリススプリングスで格安の宿、ヘブンバックパッカーズで出会った愉快な仲間たちをご紹介します。

 

ヘブンバックパッカーズの愉快な仲間たち

ネズミ

f:id:otayu18:20171028194305j:image

ヘブンバックパッカーズには、2階に共用キッチンがあります。

 

毎日、スタッフの方々が掃除してくれているのでいつも綺麗です!!

 

でもね、このキッチンね、夜中になるとちょいヤバです。

 

茶色っぽいネズミ達が堂々と出没しますからね。

それはそれは楽しそうにゴミ箱を漁っていきます。

 

僕、ちょうどご飯食べてるときに見て、普通に食欲失せましたからね。

 

ほんとアリススプリングスの安宿は愉快です。

 

 

ゴキブリ

アリススプリングスの安宿に現れるのは、ネズミだけではありません。

 

彼らは場所、時間関係なく常に現れます。

 

そう、彼らの名は、

「ゴキブリ」

f:id:otayu18:20171028193843j:image

しかも、日本にいるやつより大分デカイです。

7cmくらいはある気がします。

 

そして、「黒」というよりは「茶色」で、テカテカしてます。

 

かわいいですね!

 

あ、ちなみにケアンズ近郊のキュランダという小さな街では、世界一大きな10cmオーバーのゴキブリがたくさんいるそうです。

 

たまらないですね。

 

キュランダについてはこちらの記事をどうぞ。

www.otayu-burari.com

 

 

南京虫

は?南京虫?なにそれおいしいの?

と思った方も多いと思いますが、決しておいしくありません。

 

なんきんむし。またの名を「ベッドバグ」。

「トコジラミ」なんて呼ばれることもあるそうです。

 

南京虫ね、こいつらマジでやばいです。

 

基本的にベッドに潜伏していて、夜になると眠っている人間の血を吸いにきます。

 

で、南京虫に血を吸わられると、、、

めっさ痒い!!!!

 

蚊の100万倍くらい痒いんじゃないか?ってレベルで痒いです。

 

しかも、その症状がしばらく続きます。

人によっては1週間ぐらい続くんだとか。地獄ですね。

 

で、この南京虫。

僕のベッドにもいたようです…。

f:id:otayu18:20171028194816j:image

最初は、「アリススプリングスに来てから、やたら蚊に刺されるなー」って思ってたんですよね。

 

でもね、あまりに痒すぎるんですよね。

しかも、なかなか治らないし、どんどん虫刺されみたいの増えてくし…。

 

でね、ふと思い出したんです。

 

シドニーに滞在していた頃のルームメイト、ギャルが大好きなカズキくんが、フィジーで南京虫に襲われた話をしていたことを。

 

ぶっちゃけ、シドニーで彼の話を聞いていたときは、

「へーー、そーなんだー、大変だったねーーー」

普通に聞き流してましたが、カズキくんのおかげで気づきました。

 

あ、これ、南京虫にやられていると。

 

 

この話、めちゃタイムリーです。

南京虫に気づいたのが昨夜のこと。

 

だからといって、貧乏人の僕は宿泊費の高い宿に移住するわけにはいきません。

 

ということで、とりあえず今日はベッドシーツだけ変えて、様子を見ることにしました。

 

明日、体がどうなってるか楽しみですね☆

 

 

まとめ

f:id:otayu18:20171028195107j:image

アリススプリングスで最も安い宿、ヘブンバックパッカーズ。

たしかにいろんな生き物は出没しますが、実際のところめちゃめちゃおすすめです!

 

泊まってる人たちはみんなフレンドリーだし、いっつも酒を飲んでいてクソ愉快です。

 

昨日の夜なんかは、みんな酔っぱらいすぎてロビーにパスタ飛び散りましたからね。

しかも、処理に悩んだ末に、明日の朝考えようってことでまとまりましたからね。

 

我らがミッキーも大喜びです。

 

 

アリススプリングスに来たら、ぜひヘブンバックパッカーズへ!最高におすすめです!

 

あ、南京虫には気をつけようね。

 

それではまた!