おたゆのぶらり一人旅

内定を辞退して、海外に飛び出した僕の自由気ままな旅について綴ったブログ。

アリススプリングスのおすすめ観光スポット!ナイトマーケットに行ってみた。

スポンサードリンク

 

どうもこんにちは。おたゆです。

 

さてさて、毎週木曜日といえば

アメトーーク!の日。

 

ではなく、

 

アリススプリングスのナイトマーケットの日ですよね!

 

ということで、今回は実際にナイトマーケットを観光してきました!

 

開催場所は街一番の商店街、todd mall

ナイトマーケットが開催される場所は、todd mall(トッドモール)

アリススプリングスで最も栄えている商店街のようなスポットです。

 

ちなみに昼はこんな感じ。

f:id:otayu18:20171027182225j:image

…ん、栄えてるのか??

 

と、なった方もいると思いますが、小さいな街なのでこんなもんですね。(笑)

 

 

で、ナイトマーケットが始まると… 

f:id:otayu18:20171027194111j:image

めっちゃ人おるやんけ!!!

 

どんだけ昼間の商店街人気ないんだろうと不安になるレベルで、人がたくさんいて盛り上がってました。

 

 

ナイトマーケット、なんでも売ってるよ

さてさて、たくさんのアリススプリングス市民が集まるナイトマーケット。

 

どんなものが売っているかというと…

 

みんな大好きインドのカレーから、

f:id:otayu18:20171027185006j:image

みんな大好きタイ料理、

f:id:otayu18:20171027185144j:image

みんな大好きオシャレな石鹸に、

f:id:otayu18:20171027185309j:image

みんな大好きポップアップカード

f:id:otayu18:20171027185359j:image

 

みんなが大好きなものは大抵揃ってる感じですね!

 

 

僕は、インド人のお姉さんの作ったマンゴーラッシーをいただきました!

f:id:otayu18:20171027201221j:image

1杯3ドル(270円くらい)。

「あ、ラッシ〜〜」

って感じの味でした。

 

 

ちなみにこの日、1番人気だったのはこちらのアイスクリーム屋さん。

f:id:otayu18:20171027185801j:image

並んでるおじさんの話では、

 

これを食べなきゃナイトマーケット来た意味ないぜ、兄ちゃん!!

 

とのことです。

 

ちなみに、このアイスクリーム屋さんは昼でもやってます。

 

 

おすすめのお店はこちら!

そして、僕がナイトマーケットで大半の時間を過ごしたのが、こちらのお店。

f:id:otayu18:20171027191336j:image

闇にほぼ溶け込んでしまっているのが、店主のKingさん。

f:id:otayu18:20171027191429j:image

アフリカ出身のKingさんは、故郷の衣類やバックなどなど販売されています。

 

そして、Kingさん。

ただの服屋さんではありません。

 

実は、Djembe(ジャンベ)の達人だったんですね!!

 

1時間20ドルでたくさんの方にレッスンされてるんだとか!

アリススプリングスで、ちょいちょいコンサートも開いてるかなりの強者です。

 

 

ということで、仲良くなったついでに演奏していただきました!

 

ドンドコ、ドンドコ、ドンドコ…

 

んー、お上手。さすが師匠。

 

(いま、パソコンが壊れていてブログに動画投稿できないので、気になる方は僕のTwitterをご覧ください!すみません…。)

 

僕も演奏させてもらいましたが、センス爆発しました。

 

これね、なかなか難しいです。マジで。

 

でも、まあ叩いてるだけでも楽しいので、ぜひみなさんも挑戦してみてくださいね(笑)

 

 

まとめ

f:id:otayu18:20171027200954j:image

観光名所っぽいおすすめスポットがほぼ皆無なアリススプリングスですが、ナイトマーケットはなかなか楽しかったです!

 

他におすすめできる観光スポットはアンザックヒルくらいかな…?

www.otayu-burari.com

 

また、物価の高いアリススプリングスでは、外食するとかなりの出費になりますが、ナイトマーケットは価格設定も良心的。

 

貧乏人には非常にありがたいですね。(笑)

 

 

アリススプリングスに行ったら、必ずナイトマーケットに参加してみてください!

 

そして、忘れずにジャンベの達人、Kingさんと絡んでみてくださいね!

 

それではまた!