おたゆのぶらり一人旅

内定を辞退して、海外に飛び出した僕の自由気ままな旅について綴ったブログ。

【2017年版】交通費300円!?シンガポールからマレーシアまでバスで移動してみた。

スポンサードリンク

 

どうもこんにちは。おたゆです。

 

さてさて、お金を抑えつつも思う存分シンガポールを堪能したので、次なる目的地マレーシアへ。

 

シンガポールについてはこちら。 

www.otayu-burari.com 

 


シンガポールからマレーシアへの移動方法はいろいろあるものの、

一番安いのは、、、やはりバス

 

島国に住む日本人からは馴染みがありませんが、陸続きの大陸ではバスで簡単に国境を超えられちゃうんですね!

 

ということで、今回はシンガポールからマレーシアの国境沿いの都市、ジョホールバルまでバスで移動する方法を紹介します!

 

用意するもの

・パスポート

・3.5S$(約300円)

※1S$=約83円 2017.11.20現在

 

のみ。 

 

 

シンガポールからマレーシアまでの流れ

シンガポール市街地から、マレーシアの国境沿いジョホールバルまではバスで約1~2時間!

費用もかからないので気軽に移動することが出来ます。

 

シンガポール市街地からクイーンストリートのバスターミナルへ

まずは、シンガポール市街地からジョホールバル行きのバスが出るクイーンストリートのバスターミナルへと向かいます。

 

クイーンストリートはMRT(シンガポールの電車)のブギス駅のすぐ近く。

f:id:otayu18:20171122124400j:image
シンガポールは交通機関発達しているので、電車やバス、タクシーにウーバーなどなど利用可能です!

 

自分に好きな方法でブギス駅へと向かいましょう。

 

クイーンストリートのバスターミナルにて乗車 

バスターミナルはこんな感じ。

f:id:otayu18:20171118202755j:image

僕が利用したのは平日の夜だったのですが、想像以上の行列でビックリ。

 

並んでる途中に、道端のおじさんたちが

「俺の車乗せてやるよ!!」

みたいなこと言ってきますが、安い人で10ドルくらい。

 

バスの3倍くらいかかるので、大人しくバスに乗りましょう。(笑)

 

 

行列の先頭に辿り着くと、チケット売り場があります。

 

2種類のバス会社があるようでしたが、このときは1社のみしか運行していませんでした。時間が遅かったからかな?

 

で、お金を払うとチケットというかレシートのような物を渡されて…

f:id:otayu18:20171118202901j:image

いざ乗車!

 

ちなみに、このレシートですが、あとから必要になります!絶対なくさないように!

 

f:id:otayu18:20171122124554j:image

バスは時間とかが決まっているわけではなく、来るたびに乗車していくスタイル。

 

ということで、バスターミナルでは列に並んで前の人のついていけばオッケーです。

 

 

シンガポールのイミグレーションで降車

バスに揺られること、数十分。

あっという間に、シンガポールのイミグレーションに到着。

 

ここで一度、降車し出国手続きを行います。

f:id:otayu18:20171118203113j:image

出国手続き後には、違うバスに乗り換えます。

バスを降車する際には必ず全ての荷物を持参してください!

 

僕はてっきりまた同じバスに乗ると思い込んでいたので、大切にしてきたミレーのバックパックを置いていくところでした…。 

www.otayu-burari.com

 

 

指摘してくれたマレー人のおばちゃんにマジで感謝。

 

みなさんも十分にご注意を!

 

 

シンガポールのイミグレ―ション通過後

イミグレーションを出ると、たくさんのバスが停車しています。

 

先ほど記述した通り、同じバスに乗車するわけではありません

新たにジョホールバル行きのバスを探しましょう!

 

マジで似たようなバスがたくさんあるので、わからないときは素直に警備員さんに聞きましょう。

ここで間違えるとドンマイです。

 

 

また、バスは次々発車していくし、みんな走ってバスに乗り込んでいきますが、すぐに次のバスが来るので慌てる必要はありません!

 

ゆっくり自分のペースで大丈夫です。(笑)

 

乗車の際には、シンガポールのバスターミナルで購入したチケット?レシート?が必要に。あらかじめ手元に用意しておくとスムーズに乗車できます!

 

 

マレーシアのイミグレーション到着!

シンガポールから国境を越え、マレーシアに突入。

ホントにあっという間。

f:id:otayu18:20171118203218j:image

イミグレーションでバスを降りて、入国手続きを済ませて無事到着!

 

マレーシアのイミグレーションを抜けると、そこはもうジョホールバルのショッピングモールです。

 

おつかれさまでした!

 

 

※ちなみに、マレーシアの通貨(リンギット)に両替したい方は、イミグレーション出てすぐの両替所よりもショッピングモールがおすすめ。

ショッピングモール内のほうが大分レートが良いです!

 

 

【おまけ】ジョホールバルでプチ観光!

さてさて、シンガポールから国境を越えてきて最初に辿り着く街、ジョホールバル。

 

せっかくならジョホールバルも楽しみたい!

 

というあなたに、オススメどうかはわからないけど観光スポットを3つだけご紹介します!

 

スルタン アブ パカール モスク

f:id:otayu18:20171121152441j:image

マレーシアで最も美しいとも言われているモスク。

僕が行ったときは修理中で中見れませんでした…。

 

 

王宮霊廳

f:id:otayu18:20171121154031j:image

ジョホール州のスルタン墓地。

なんかオシャレ。 

 

 

ジョホールバル動物園

f:id:otayu18:20171122120245j:image

市民からも人気のある動物園。

なんと入場料60円

 

この動物園は値段のわりにおもしろかったので、そのうち詳しく紹介します。

 

 

ジョホールバルで時間を持て余したら、ぜひ行ってみてください!

 

 

まとめ

今回は、シンガポールからマレーシアのジョホールバルへとバスで移動する方法をまとめてみました。

読んでいてわかったと思いますが、ビックリするほど簡単に国境を超えられちゃいます。

 しかも移動費はたったの300円!

 

値段的にもやはりシンガポールからマレーシアへの移動はバスがおすすめ!!

 

またこれだけ簡単に国境を越えられるので、旅行プランによっては、一度の旅行でシンガポールとマレーシアの2ヵ国楽しむことも出来そうですね。

 

それではまた!