おたゆのぶらり一人旅

内定を辞退して、海外に飛び出した僕の自由気ままな旅について綴ったブログ。

オーストラリアの東海岸制覇したよ。シドニーからケアンズまでの旅路を振り返ってみた。

スポンサードリンク

 

どうもこんにちは。おたゆです。

 

先日、ようやくケアンズに到着し、オーストラリア東海岸の旅が終了しました!

 

ラクロスでいうと、ようやく1Qが終わったとこくらいですね。

まだまだ先は長いです。

 

まあ、せっかく一区切りついたということで、今回はこれまで僕が通ってきたルートを振り返ってみようと思います!

 

これまで通ってきたルート

実際に僕が通ってきた、シドニーからケアンズまでのルートを地図にまとめてみました!

総移動距離は、約2700km!!

 

大体、北海道の宗谷岬から鹿児島の佐多岬までと同じ距離です。

 

そう考えるとなかなかの距離ですね。(笑)

 

移動手段としては、オーストラリアの長距離バス、greyhound(グレイハウンド)をメインで使っています。 

f:id:otayu18:20171003200629j:image

ちなみに、中はこんな感じ。

f:id:otayu18:20171003201106j:image

昼の写真がなくてすみません…。

 

で、このバス、なかなか快適です。

 

ケータイ等を充電できる電源はもちろん、WiFiも付いています!

 

旅人には非常に助かりますねー

 

まあ大抵の都市間は田舎すぎて、このWiFiすら使えないんですけどね。(笑)

 

あと、ときどきヒッチハイクと電車なんかも使いました。

 

ということで、早速シドニーからケアンズまでの旅路を振り返っていきたいと思います!

 

 

A:Sydney(シドニー)

オーストラリアに来て、最初の3ヶ月滞在していたのがシドニー。

 

最初はオーストラリアの独特な英語に驚きつつも、

語学学校を通して、多少は英語力がついたかな?という感じでした。

www.otayu-burari.com

 

また、シドニーでは旅の資金づくりに必死でした。(笑)

偶然にも、いいバイトに巡り合うことができたのはホントにラッキーだったと思います!

www.otayu-burari.com

 

バイトの合間には、世界遺産「ブルー・マウンテンズ」をはじめ、ボンダイやマンリーなどのビーチなんかにも行きつつ、充実した生活を送れました!

www.otayu-burari.com

 

 

B:Newcastle(ニューキャッスル)

正直、オーストラリアに来るまで都市名すら聞いたことありませんでした。(笑)

けど、行ってみるとなかなかいいところでしたよ。

 

これまでシドニーにしか滞在していなかったので、少し違った街の雰囲気がとても新鮮だった印象があります。

www.otayu-burari.com

 

 

C:Byron Bay(バイロン・ベイ)

小さなサーファーの街、バイロン・ベイ。

個人的には東海岸でトップクラスに好きだった街です!

 

アクセスも良く、ゴールドコーストからのバスも出ているの観光者でも行きやすいです。

ゴールドコーストに行く際にはぜひ行ってみてください!

 

マジでおすすめです。

www.otayu-burari.com

 

 

D:Gold Coast(ゴールドコースト)

ケアンズと並んで、日本人から大人気の都市ゴールドコースト。

 

TVでよく見る、ビーチに高層ビルが立ち並ぶサーファーズ・パラダイスはもちろん、近郊のタンボリンマウンテンも楽しかったです!

www.otayu-burari.com

 

また、最強のサービスWorkawayを使ってみたのも、ゴールドコーストでした!

オーストラリアに来てから最も裕福なひとときだった…。

 

www.otayu-burari.com

 

 

E:Brisbane(ブリスベン) 

ブリスベンは、、、、、

 

正直、なんもなかったかな…。(笑)
www.otayu-burari.com

 

記事では書いていないものの、ブリスベンからエアリービーチに向かう途中にある、ヌーサの海は本当にきれいでした!

 

あ、game clothingさんにいただいたシャツで写真を撮ったのがヌーサの海でした。(笑)

www.otayu-burari.com

 

ヌーサよりさらに北にあるハービーベイという街には人魚もいました。

 f:id:otayu18:20171003201915j:image

 

 

F:Airlie Beach(エアリービーチ)

ここでは、世界一美しいとも言われるホワイトヘブン・ビーチに行ってきました!

 

生憎の雨でしたが、確かにこれまで見てきたビーチとは一味違った雰囲気出してました!

 

晴れた日に見たかったです、切実に。

www.otayu-burari.com

 

 

G:Townsville(タウンズビル) 

タウンズビルからは、フェリーでマグネティック島へ。

 

野生のコアラを間近で見たのはこのときが初めてでした!

www.otayu-burari.com

 

また、タウンズビルからケアンズに向かう途中にあるミッションビーチという街もなかなかよかったです!

f:id:otayu18:20171003201701j:image

ミッションビーチでは、写真を撮られたがりなおじさんと仲良く泳ぎました。

 

 

H:Cairns(ケアンズ)

そして、ケアンズ。

ケアンズでは、世界の車窓からでお馴染みの風景から、グレートバリアリーフまでとにかく楽しんできました!

 

おかげさまでかなり散財…。

www.otayu-burari.com

 

 

まとめ

東海岸はどこの街でも、

海!海!海!

って感じなんですけど、

街ごとに雰囲気が全然違くて、飽きることなく楽しむことができました!

 

そして、やはり旅は出会いと別れの繰り返し。

 

たくさんの人から刺激をいただいております。

 

金髪のおねーさんたちが車に乗せてくれたり、

f:id:otayu18:20171003203614j:image

僕の誕生日にはドイツ人の2人がディナーを作ってくれたり。

f:id:otayu18:20171003204040j:image

本人たち公認でクソまずかったです。

 

 

今後の予定としては、内陸に向かい「世界の中心で、愛を叫ぶ」でご存知、エアーズロックを見に行きたいと思います!

 

…というかですね、ブログと現実でちょいとばかし時差があり、もうすでにエアーズロックから500km程度のアリススプリングスという街にいます。

 

いつの日かリアルタイムに追いつきたいものですね。

 

それではまた!